スクウェイブ社の誇るIT可視化ベンチマークサービス参加企業(日本を代表する100社超)を対象として2019年秋に実施した調査結果報告書のサマリー版です。

個別企業毎の分析は含まれませんが、国内大手企業が自社の基幹業務アプリケーションにおいて、主要なパッケージあるSAP等の扱いを含めて、どのような課題を抱え、どのような方向を目指して、どの程度のコストを掛けて活動しているのかが分かる資料となっています。

 

※ ファイルを開くためのパスワードは別途メール等でお知らせします。

※ 決済は、Mi・Ga・Ki Amenity & Practice Centerのサイトで実施されます。

※ Mi・Ga・Kiはスクウェイブ社が運営するサイトです。

国内大手企業基幹業務アプリの現状調査結果サマリー

¥19,800 通常価格
¥9,900セール価格
  • 当該資料の著作権は全て株式会社スクウェイブに帰属します。

    購入した企業は、自社内及び関連企業内において利用することが出来ます。一部又は全部を対外的な発表などにおいて引用する場合は、出典先に、スクウェイブ社からの引用でるある旨明記することが必要です。

    ご購入にあたっては、上記に合意した上で決済をお願い致します。